安曇野|拾ケ堰と常念岳|春 日向和田の家|東京都青梅市 2010 日向和田の家|東京都青梅市 2010 日向和田の家|東京都青梅市 2010 軽井沢のログハウスリノベーション|2011 軽井沢のログハウスリノベーション|2011 大泉学園の家|東京都練馬区 2012 大泉学園の家|東京都練馬区 2012 昭島中神の家|東京都昭島市 2013 昭島中神の家|東京都昭島市 2013 安曇野|拾ケ堰と常念岳|初夏 安曇野の大屋根の家リノベーション|2013 安曇野の大屋根の家リノベーション|2013 土に還る家|松本市三溝 2017 土に還る家|竹小舞ワークショップ|松本市三溝 2017 土に還る家|荒壁ワークショップ|松本市三溝 2017 天然素材のマンションリフォーム|名古屋市千種区 2015 天然素材のマンションリフォーム|名古屋市千種区 2015 N氏の工房|ハーフビルド|愛知県豊明市 2016 N氏の工房|ハーフビルド|愛知県豊明市 2016 穂高有明のリノベーション|耐震改修&ハーフビルド|2017 穂高有明のリノベーション|耐震改修&ハーフビルド|2017 ホームインスペクション|小屋裏調査 ホームインスペクション|床下調査 北穂高の古民家改修|2016- 北穂高の古民家改修|2016-

おおらかで自然な暮らし

こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。
それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。
お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。

新築/建替

天然素材と職人さんにこだわり、コンパクトでおおらかな「和」のシンプル&モダンを目指します。断熱気密や耐震性はもはや当たり前。じっくり時間をかけてすまいを作りたい方、ハウスメーカーに違和感のある方のご相談をお待ちします。オープンシステム(分離発注)を活用して建築家による設計と経済的な合理性、職人とのコラボを実現します。手刻みの木組みや土壁などにも対応可能。

リノベーション/民家再生

改修工事は玉石混交。新築と違い難易度が高いため、設備や表面的な仕上げの更新だけでなく、家全体の構造や断熱を理解している建築士に依頼する必要があります。空間や用途の大胆な変更、DIYを組み合わせたハーフビルドなど、それぞれの条件や状況に応じた柔軟な提案をいたします。なお、長野県の古民家再生の専門家登録をしています。

インスペクション/調査

インスペクション(専門家による目視調査)の一番良いタイミングは売買契約を結ぶ前。買い主側の調査であり、第三者性が確保出来る独立した調査であるのがベスト。不動産仲介業者さんは基本的に建築の知識はありません。 まずは構造、その次が断熱性、劣化事象。築年度によっては耐震診断も必要。日本インスペクターズ協会の認定会員期生(2009年)

安曇野への移住相談

2013年春、東京都日野市より安曇野に移転しました。安曇野での暮らしは想像を上回る快適さ。都会では体感できない空間的&人間的豊かさを存分に味わっています。建築と関係なくよろず移住相談に対応しています。ここ4年間安曇野市の移住相談やセミナー等も担当していましたので、比較的いろいろなことに対応できる方かなと思います。公的機関が苦手な方々の相談に向いているかも(笑)
 

「無垢の木の良さをつたえたい」

 
無垢の天然素材にこだわった杉檜をベースに、信州のアカマツ、カラマツなどを使用していきます。漆喰や自然塗料などとの組み合わせで気持ちのいい自然な空間を作ります。できるだけコンパクトでおおらかな「和」のシンプル&モダンを目指します。断熱性能はG1以上(G2がベスト)、耐震性能は耐震等級2以上(等級3がベスト、許容応力度計算に対応)。ハウスメーカーに違和感のある方のご相談をお待ちします。
 

「リノベーション・民家再生にも取り組んでいます」

 
築年数が経った一般木造住宅、古民家、空き家の利活用をします。空間や用途の大幅な見直し、耐震&断熱改修、可能なところは施主自らやるハーフビルド、大勢でつくるワークショップなど、それぞれの条件や状況に応じた柔軟な提案をいたします。事前の調査は不可欠。発想の転換で思わぬ用途に転換できるかも。限界耐力計算を用いた古民家の再生にも取り組んでいます。
 

持続可能な家「5原則」

 
1 日本の自然環境と調和する豊かな空間構成であること
2 最小限の環境負荷で作られた材料であること
3 住まい時に環境負荷が少ないこと(G1以上の断熱性能)
4 リノベーションがしやすい構造であること(耐震等級2以上)
5 廃棄時にリサイクルあるいは燃やすことができること

 

「30年後50年後にどうなるかを想像する。」
「ハウスメーカーなどの特殊な工法を避ける」
「設備の寿命は20年、シンプルな設備が一番」
 

イエヒト ひだまりミュゼ紹介ページ

間接経費を極限まで抑えたオープンシステム(分離発注)のイエヒトに登録しています

 News

2021/4/7

【INFO】制作に協力させていただいた「安曇野市の移住支援サイト」(外部リンク)が更新されています。Q&Aコーナーで少しだけ出演させていただきました。

2021/4/5

【INFO】安曇野市明科(あかしな)で実施しているシェアスペースのためのリノベーション「龍門渕terrace」で、クラウドファンディングを開始しました。ご支援よろしくお願いいたします。→リンク先

2020/10/15

【INFO】「松本蟻が崎のリノベーション」竣工しました。分離発注方式での若いご家族のための耐震断熱改修工事。大胆なプラン変更を実施。竣工写真は今後掲載予定。

2020/5/15

【INFO】「安曇野堀金の木組と土壁の家」竣工しました。分離発注方式にて、伝統的工法による木のすまいを実現。竣工写真等は今後掲載予定。

2020/2/20

【INFO】「安曇野穂高耳塚の古民家改修」の限界耐力計算を用いた耐震改修設計が終了しました。安曇野市の耐震改修設計補助金を活用しました。

2019/9/20

【INFO】「松本岡田の無垢の木と漆喰の家」竣工しました。分離発注方式にて、手刻みの家を実現。竣工写真等は今後掲載予定。

2019/9/1

【INFO】第13回松本安曇野住宅建築展(8/30-9/1 松本市美術館)に参加しました。多数のご来場ありがとうございました。

2018/10/10

【INFO】分離発注のオープンシステム「イエヒト」に登録しました。ハウスメーカーさんに違和感をお感じの方にお薦めの建築方法です。システムの詳細は「イエヒト」(外部サイト)をご確認ください。

最新情報はFacebookページのフォローを!!

ひだまりミュゼ ブログ

これまでの事例集/各種情報の蓄積はブログのカテゴリーをご活用ください